最新情報詳細

2016 年 04 月 18 日

第179回「鴨川をどり」のチケット取り扱い

今年も、新緑の京を彩る「鴨川をどり」が5月1日に始まります。

明治初期から続く舞踊公演で、京都の各花街で行われてきた春の踊りの締めくくりです。

179回目となる今回は、「源氏物語」と「道中双六」がテーマ。先斗町で活躍する芸妓、舞妓のあでやかな舞台をぜひお楽しみ下さい。


【期間】2016年(平成28年)5月1日~24日

公演:1日3回で、時間は各回約1時間15分。

開幕時間:1回目は12時30分~、2回目は14時20分~、3回目は16時10分~。

開場時間は、各回の1時間前となっております。



【チケット】茶券付特別席 1枚4,800円(5枚以上からの販売とさせて頂いております)。

当チケットでは舞台開始前に、芸妓、舞妓らのお点前をお楽しみ頂けます。お茶席には、開演40分前までにお越し下さい。

花街は敷居が高いと感じておられる方、伝統文化に関心を寄せられる方など、ぜひお誘い合わせの上、先斗町の舞台を一度お楽しみください。



【申し込み】チケットの申し込みは、メール(ponto-cho.daiichi@zeus.eonet.ne.jp)か、電話(075-221-1938)かで承ります。

お申し込み時に、チケット代金のお振り込み先をご案内させて頂きます。ご入金確認後、チケットを発送させて頂きます。


メールでのお申し込みの場合、確認とご連絡に時間を要することがございます。

ご了承下さい。また、チケットは数に限りがございます。

※お振り込み手数料、発送料はお客様のご負担でお願いしております。

 ↑ ページ上部に戻る